【散歩のお供】1週間audibleのレビュー無料体験をしてみた感想

こんにちは、ORYOです。

今回は、前々から気になっていたAmazonの本が聴けるサービス「audible(オーディブル)」について、解説していく。

自分は、本を読む習慣はなく、読書とは無縁の人種だった。

しかし、大学に入学してからちょくちょく本を購入するようになり、これを機に「audible(オーディブル)」の1ヶ月無料体験に手を出してみた。

その、1週間使った感想をお伝えするよい。

【結論】audibleは散歩のお供に最適

自分が、1週間試して見た結果論であるけど、散歩に必須のアイテムにありつつある。

ここ数ヶ月、大学がオンライン授業になり、生活リズムが崩れ昼夜逆転も何回も繰り返した。

そこで、なんども生活リズムの再起に取り掛かるも、挫折。

めちゃくちゃ改善案を調べた結果、メンタリストDaigoさんのYoutubeである動画にたどり着く。

それがこれ。

この動画の中では、「if-thenプランニング」という習慣化の帝王である知識について触れている。

ここで「if-thenプランニング」について深掘りしてもいいが、今回はやめとく。

後日、解説するつもり。

 

実際にaudibleで聴く「超週間術」が最高

そこで、「if-thenプランニング」とはなんぞや!と思った自分は、知りたくなった。

Daigoさんは、YouTube以外にもニコニコ動画にも動画を出していて、「if-thenプランニング」については、ニコニコ動画で解説しているらしい。

しかし、ニコニコ動画の方は月額550円の課金制で断念。

そこで、メンタリストdaigoさんの著書「超週間術」がaudibleにあることを知り、1ヶ月の無料体験もやっていることもあり、ものは試しなので、tryした。

めちゃくちゃ最高だった。

めちゃくちゃ最高だった。習慣を身につけるには、根性論でしかないと思っていたが、知識を学ぶだけで、みるみる成果がでた。

具体的には、

  • 朝起きる
  • audibleを聞く
  • 散歩に行く(20分)
  • 朝食
  • 作業

 

を習慣化することに成功している。まだ1週間ではあるが。

audible(オーディブル)のサービス内容・料金

ここで、気になるサービス内容・料金について解説する。

 

  • 毎月1冊、本をゲット
  • 30%OFFでボイスブックを購入できる
  • 追加料金なしの会員向けコンテンツ
  • タイトルの返品・交換可能(制限あり)
  • 月額会員になると毎月1コインGETできるようなコイン制のシステムである。

 

1コインで何ができるかと言うと、値段に関わらず1コインで1冊の本と交換できる。

だから、1冊1500円以上の本と1コインを交換すると、お得に本が買える。

 

【裏技】無料体験の期間をたくさん楽しみ即撤退

これは、自分がやろうとしていることで、残念ながら学生の自分には、毎月1500円の出費は痛い。

しかし、金銭的に余裕がある人には、最高の投資になるはず。

お金に余裕ができたら、また再契約を検討すると思う。

しかし、無料体験を解約したあとも、購入した1冊は残る

これはすごい。

無料体験でGETした1冊の本は永久的に聴ける。

その一冊に、紹介したメンタリストdaigoさんの著書「超週間術」は超おすすめ!

これで、習慣化の知識が身につく。

ものは試し。無料体験してみよう!

何事も、挑戦することは大事。

「人生には、成功と経験しかない」という高校の先生の言葉が印象に残っている。

この考え方は、何をするにも大事なことだ。

挑戦しまくろう!

↓ここからチェック!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です