【大学生必見】ブログで稼げるジャンルは【市場大+自分ブランド】

ブログ

 

ブログを始めたはいいけど、ジャンルはどうしようかな〜

稼げるブログのジャンルは?

 

このような疑問にお答えします

 

記事の内容

・稼げるブログのジャンルは、「市場が大きいジャンル+自分ブランド」

・その中でも稼げるのは、初心者向けコンテンツ量産

 

よく、ブログで稼ぐためには、そのジャンルの市場がどれだけ大きいかだけに着目しがちですが、市場の大きいジャンルに、すっぽんぽんの初心者が参入しても、出鼻を挫かれるだけです。

 

本記事では、ブログのジャンル悩んでいる初心者の方に有益な情報を提供できる説を立証します。

 

スポンサーリンク

■稼げるブログのジャンルは、「市場が大きいジャンル+自分ブランド」

結論を言うと、「市場が大きいジャンル+自分ブランド」です。

 

競合が多い昨今では、市場の大きいジャンルに真っ向勝負を仕掛けるのはナンセンスです。

では、どのように勝ち抜くか(稼ぐか)、、、

それは、自分ブランドを確立すること。

 

そして、ジャンルを選ぶ上で、一番重要なことは、市場が大きさを把握しておくことです。

なぜなら、市場が小さすぎると、収益化が見込めないから。

 

自分ブランドを確立することで、のちのちの収益に大きく影響してきます。

ではなぜ、自分ブランドを確立するといいのか、、、

それは、SEOでも評価されやすく、自分の認知度が圧倒的にあがるからです。

 

例を挙げると、インフルエンサーで有名なマナブさん(@manabubannai)。

マナブさんは、人生カテゴリ+マナブさんブラントが大きく確立されていています。

マナブさんが運営するブログ➡️ マナブログ 

 

■その中でも稼げるのは、初心者向けコンテンツ量産

ブログ収益化において、一番稼げる層は、初心者向けのコンテンツです。

なぜなら、初心者はこれから、教材を買うか、スクールに通うかのアクションを起こすから。

独学の人からは稼げなくない?

ググ
ググ

最低でも、本ぐらいはかうでしょ?

そういった、初心者に適切な情報をとどけるのが、私たちプロブロガーの役目!

情報を与えた対価として、ブロガーは収益を得るのです。

ググ
ググ

最高の仕事説立証!(やったぜ)

 

■大学生がブログをするなら、オススメのジャンル

大学生にオススメのジャンルは、「挑戦+大学ジャンル」です。

挑戦ジャンルに加えて、大学で専攻している、勉強をわかりやすく噛み砕いて、まとめるというもの。

そうすることによって、①挑戦したことによるスキルアップ、②ブログによる収益アップ、③学業の成績アップで、④マーケティングスキルアップ、⑤ライティング能力アップという、一石五鳥というメリットだらけでパラダイスです。

ぜひ、大学生はブログ始めましょう。

 

下記の記事は、大医学生がブログをするスキル以外のメリットやブログで稼ぐ仕組みについて解説しています。

■ブログで収益を上げるために、必要なステップ

ステップ①:WordPressブログを開設する

収益化を目指すなら、WordPressブログ一択です。

無料ブログは、稼ぐという面では、おすすめできません。

なぜなら、SEO的によろしくないから。

初期費用約1万円かかりますが、ここは投資です。

私も頑張って大学生ですが、投資しました、1万円ぐらい勢いで払っても、無傷です。

むしろ、挑戦しないことによる機会損失の方が大きそう。

 

ステップ②:発信するブログジャンルを決める

発信するブログジャンルは、3つ以内にしましょう。

なおかつ、これまでの人生で挑戦してきたもののほうが、ネタ切れはしないはず。

挑戦してきたものがないのなら、挑戦とブログ発信を同時並行で進めましょう。

 

ステップ③:意地でも10記事を書くor1ヶ月作業継続しよう

私自身、2019/10/09にブログを開設して、現在1ヶ月が経ちました。

1ヶ月続けると、意地でも続けたくなりますよ。

とりあえず、毎日更新はできなくても、毎日作業はしましょう。

諦めることだけ諦めたら未来は大きく変わります!

下記は、私の初収益発生時のツイートです。

ブログを始めようか迷っている人は、即行動しましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました