初心者向けブログ、WordPress テーマ4選【2019年版】

ブログデザイン ブログ

ブログのデザインって重要なの?

WordPressでブログを立ち上げたはいいけど、ブログデザインを見やすくしたいなぁ、、、

おすすめのWordPressテーマは?

こんな疑問について、お答えします。

記事の内容

・ブログデザインの魔力(注意点あり)

・おすすめのWordPressテーマ

ブログデザインの重要性

まずはじめに、皆さんがブログを運営する上で、最も重要なことは、ブログデザインです。

 

なぜ重要なの?

 

一度、考えてみてください。複雑で文字だらけのブログと、シンプルで文字がまとまっているブログを、、、

おそらく全員が、後者のシンプルで文字がまとまっているブログの方が、見やすいですし、スラスラ記事を読み進められるはず。

どんなに、記事内容が良くても、デザインが悪いと読まれない(T ^ T)

要するに、ブログデザイン命!

このブログデザイン(命)は、後々のブログ収益に大きく影響されると思うので、ここに投資しない手は、ないでしょう。

 

おすすめのWordPressテーマ【有料】

有料テーマのメリット

・無料テーマでは、テーマの設定やカスタマイズに1日から2日、場合によっては1週間かかってしまうことがある一方、有料テーマでは、導入後2〜3時間程度で設定ができる

・その上、SEO対策がバッチリされている

 

有料テーマのデメリット

・費用がかかる(あたまえ!笑)

 

・「THE・THOR(ザ・トール)」

 

価格:14,800円(税込)

引用:ザ・トールは、圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい「究極のSEO最適化テーマ」です。

この「THE・THOR(ザ・トール)」は、圧倒的にSEOに強く検索上位に表示されやすい、収益特化のWordPressテーマです。

これから、本腰を入れて収益化したい初心者から上級者まで、あらゆる人におすすめです!

 

特徴

収益特化(一流コンサルタントによるSEO対策)

プラグインがほぼ必要ない(テーマ設定内で完結するため)

デザインのレイアウトが豊富(自分の好みにできる)

・「Diver」

 

価格:17,980円(税込)

引用:Diverは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。実際に、企業に納品してきたノウハウと技術をすべての人に利用可能なWordpressテーマとして最適化いたしました。

この「Diver」はとにかくおしゃれすぎます!10年いや、20年経っても色褪せないそんなWordPressテーマだろうと感じます。

 

特徴

無期限・無制限のメールサポート(初心者でも安心できる)

とにかくデザインがおしゃれでカッコイイ!(下記のリンクで一度見てみてください)

まだ未完成(常にバージョンアップを繰り返し、進化中!)

・「OPENOPENCAGE」



価格:7,980円(税込)

引用:オープンケージは「誰もが簡単に美しいデザインのサイトを」をテーマにデザイン性に優れたテーマを配信しています。 オープンケージという名前は「扉の空いたケージ(鳥かご)」を意味しています。 扉の空いた鳥かごから中の鳥が大空に羽ばたくように、当テーマを利用してインターネットの大空に飛び立ち世界に向けて新たな可能性を発信してほしいという思いから命名しました。

全てモバイルファーストでつくられているので、スマホで見た時のデザインは抜群です。

この「OPENCAGE(オープンケージ)」は、とにかく記事を量産したい人におすすめ!設定も簡単なので、WordPressテーマの悩みから開放され、記事作成に注力できます。あと他の有料テーマと比べて、安価なのでおサイフにもやさしい。

 

特徴

他の有料テーマよりも断然安い

シンプルイズベスト!ゆえに設定が簡単!(記事を書くことに集中できる)

モバイルファースト

おすすめのWordPressテーマ【無料】

無料テーマのメリット

・費用がかからない(あたまえ!笑)

無料テーマのデメリット

・有料テーマと反対で、テーマの設定やカスタマイズに1日から2日、場合によっては1週間かかってしまうことがある。(時間の損失)➡️下手したら数記事書けるよね!(^◇^;)

・「Cocoon」

 

価格:無料

私自身、現在、愛用しています。

正直、ブログ初心者で、初期費用を抑えたいなら、「Cocoon」でいいと思いますよ。

後々、ブログから収益が出たり、ブログが継続できそうなら、有料テーマにする手順がよさそう。

 

特徴

シンプルで見やすい

ページ読み込みが高速

モバイルファースト

吹き出し機能などが充実(便利ですよ)

テーマのダウンロード
Wordpressテーマ「Cocoon」の親テーマと子テーマのダウンロードページです。

 

【注意点】

必ず「子テーマ」を適応しておくべき

ブログ初心者の方は、「子テーマ」とは?となると思いますので、説明します。

WordPressテーマには「親テーマ」と「子テーマ(親テーマのコピー)」があるそれだけです。

WordPressテーマをダウンロードすると、必ず上記の2つセットなので安心してください。

 

「子テーマ」を適応しておくべき理由

・WordPressテーマをカスタマイズした後、WordPressテーマのアップデートにより、初期設定に戻ってしまう可能性があるため。

 

WordPressテーマを良いものにしただけで、収益が上がるわけではない

大前提として、ブログデザインが良くなっただけで、収益が増えるわけではありません。

ブログが見やすくなった上で、文章力など、他の部分でも優れていると、アドセンス収入が増え、商品が売れるので、収益に繋がります。

 

以上です!

皆さん、ブログ運営を頑張りましょう!(自分も頑張ります!笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました