大学卒業後のゴールは最低毎月10万円のお金を得ること。

こんにちは。

今回は、現在の自分の悩みである、

【大学卒業後のゴールは?】

といったことに着目して記事を書いてみました。

この記事を書くにあたって気をつけたことは、事実ベースでものごとを考えることです。

なぜなら、自分の考えや感情ベースでものごとを考えると、実際とのギャップが生まれてしまうからです。

あまり、文章を書くことは得意ではないので、箇条書きで書き出してみました。

いろいろな面での人生のゴールがあると思いますが、今回は【お金】の面を中心に書きました。

大学卒業後の進路に迷っているみなさんの参考になれば幸いです。

現在の悩み

  • 必ずしも会社員として、週5で毎日8時間労働することが正解なのか?
  • 会社に労働力を売ることでお金を得ることが正解なのか?
  • 効率厨は、支出に対して敏感なのに、収入に対してはなぜ効率を求めないのか?
  • 組織に属することが正しいとされる風潮が嫌い。個人で働くことも正しいと思う。
  • お得に新卒の切符をつかうこともありだと思う。
  • けど自分は、仮に新卒で就職しても、ゴールの時期(退職or独立)は3年以内に設定してビジネスの方法を吸収する作戦を組むと思う。

解決策

  • FPS視点で、自分を客観視すること。
  • 物事を実験感覚で捉えて、考え込まないこと。
  • 自分の好きなように物事を決めること
  • お得に生きるためには、どの選択肢が良いかどうかを考える楽しいゲームだと思い込むこと。

すぐに行動すべきこと

  • どっからお金を引っ張ってくるか考えること
  • そして残りの1年間でいろいろな場所からお金を引っ張ってくる実験を多く体験する
  • エンジニア就活の戦略を立てる
  • 完璧な状態で戦えている人なんていない。
  • 大学生活残り1年で自分で事業を立ち上げてみる
  • 世の中の多くは真似事ビジネスで、質の良いことを少し安く仕事を受けることでなりたつ。

まとめ

  • お金を得る為には、多くの実験をすべし。

 

取りあえす、自分の思考をまとめてみてわかったことは、

大学卒業後のゴールは、

【多くの収入源を見つけて、得られる状態にしておくことが得策】

ということです。

自分の【お金】に対する思考がごっちゃになっていたのですが、ある程度まとめることができました。

世の中何が正解かわからないですが、自分を満たすことができたら、周りの人も気遣えると思うので、まずは、自分を大切にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です